コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

コンタクトの裏表が分からない…見分け方や、裏表を見分けやすい商品を紹介します

普段、何気なく使っているコンタクト。ケースから取り出し、そのまま目へ…なんてこと、していませんか?装用する前に、必ずチェックしなければならないことがあります。レンズの“裏”と“表”です。

コンタクトの裏表が分からない…見分け方や、裏表を見分けやすい商品を紹介します|コンタクト処方箋不要.net

裏表を間違えるとどうなるのか?

コンタクトは、レンズに裏と表があることはご存知でしょうか?裏返っていても一見して分からないため、これまで裏と表が間違っていても、気づかずに使っていたという方がいるかもしれません。

見た目には分かりにくい裏と表ですが、間違えて装用していると、次のような問題が起こります。

目に傷がつく

ソフトコンタクトのレンズは、水分を含んでいて柔らかいですが、場合によって目を傷つけることがあります。裏と表を間違えている場合がその1つです。裏返ったまま装用すると、目に傷がつき、トラブルの原因になります

レンズが外れる

裏と表が間違っていると、レンズが目から外れやすくなり、紛失してしまう可能性があります。また、万が一床や地面に落としてしまった場合、再び使用すると衛生的に良くないため、破棄することになってしまいます。

違和感が生じる

目のごろごろ感や異物感といった違和感が生じるため、快適に使えません

レンズをなくしたり、違和感が生じたりするだけならまだしも、目に傷がつくと、失明する、感染症になるなどの危険性があります。パッケージやケースから取り出した後は、必ず裏と表を確認し、正しい向きで装用してください。

裏表を間違えるとどうなるのか?|コンタクト処方箋不要.net

裏表の見分け方

もっとも簡単で分かりやすいのは、指先にコンタクトを乗せて、その形を確認する方法です。きれいなお椀型になっていれば表、フチが外側に沿っていたら裏です。

裏表の見分け方|コンタクト処方箋不要.net

もしくは、レンズをそっとつまんで、二つ折りにしてみましょう。内側に向かって丸まったら表、丸まらずに外側に反り返ったら裏です。

カラコンの場合、商品によっては裏側のほうが、着色が薄くなっています。見比べて見分けてもいいですね。

裏表を見分けやすいおすすめのコンタクトを紹介

見分け方を知っていても見分けられない…そんな方は、大手コンタクトメーカーの「ジョンソン&ジョンソン(ジョンソン・エンド・ジョンソン)」が販売する使い捨て商品がおすすめです。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの代表シリーズであるアキュビューシリーズの商品は、レンズに“123”の数字が入っています。この数字を正常に読めれば表、反転して見えたら裏と識別できるので、慣れていない方でも簡単に見分けがつきます

中でもおすすめは、ワンデーアキュビューオアシスです。レンズに保湿成分を閉じ込めることで、涙の保持力をアップさせています。涙と一体化したレンズは乾燥を防ぎ、まばたきの際に生じる摩擦をゼロに。夜になっても乾燥感や目の疲れが少ない、快適なつけ心地の商品です。

ワンデーアキュビューオアシスは、実店舗の他、通販ショップでも購入可能です。

レンズゼロという通販ショップでは、同一商品を複数箱、セットで購入すると、1箱あたりの値段がお得になります。ワンデータイプはコストが高額になりがちなので、お得なセット商品の購入がおすすめです。今なら期間限定で送料無料のキャンペーンが実施されているので、送料無料で届けてもらえるのも嬉しいですね。

※送料無料キャンペーンの情報は、2021年2月16日時点のものです。実際の送料はショップページをご確認ください。

レンズゼロでワンデーアキュビューオアシスを購入する

「ワンデーアキュビューオアシス」と同じ性能ながら、コストパフォーマンスに優れた2ウィークタイプの商品「アキュビューオアシス」もあります。毎日使う方で、コストが気になる方にはこちらをおすすめします

アキュビューオアシスもまた通販ショップで販売されています。コンタクト通販.comという通販ショップなら、処方箋不要で購入できるので、仕事や学校で忙しい方にぴったり。眼科の検診費用もお得になります。

コンタクト通販.comでアキュビューオアシスを購入する

コンタクトの裏と表が間違っていると、快適に装用できないだけではなく、トラブルにも繋がります。快適な装用のため、目の安全のために、裏と表はしっかりと確認して使ってくださいね。



«

処方箋なしで買える理由いろいろ

コンタクトのままお風呂に入る時の注意点を解説。正しく使って、お風呂を楽しもう
2021年2月22日

心も体もリフレッシュするために、毎日の入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、お湯に浸かって体を温めたいですよね。時には温泉や銭湯に行く方もいるでしょう。 普段、何気なくしている入浴。今は湯船 ...
>もっと見る

コンタクトの裏表が分からない…見分け方や、裏表を見分けやすい商品を紹介します
2021年2月16日

普段、何気なく使っているコンタクト。ケースから取り出し、そのまま目へ…なんてこと、していませんか?装用する前に、必ずチェックしなければならないことがあります。レンズの“裏”と“表”です。  ...
>もっと見る

ハードコンタクトをつけて「痛い」と感じるのはなぜ?原因と改善方法を解説
2021年2月9日

コンタクトには、「ソフトタイプ」と「ハードタイプ」の2種類があります。現在主流となっているのはソフトタイプの使い捨てレンズですが、目の健康やコストパフォーマンスを考えて、ハードタイプを使っている方も ...
>もっと見る