コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

コンタクト処方箋発行にかかる値段

コンタクトの処方箋を出してもらうための値段は、初診と再診では変わります。通常は再診の方が安くなります。法律で決められている保険点数によって決まっています。レンズの検査料では、該当の医療機関が扱うレンズ患者数が全体の30%「以下ならば200点」、「以上ならば56点」になっています。

さらに、「初診が270点」、「再診が69点」なので、この4つの数字を組み合わせれば保険点数から費用が計算出来ます。
初診だと、該当の医療機関のレンズ患者割合で変わってくるので、470点か326点になります。これはだいたい4700円と3260円くらいです。保険適用ならば1410円と978円です。
再診も同様に患者の割合で変わってくるので、269点か125点になります。同様に、2690円と1250円くらいになります。保険適用ならば807円と375円です。

つまり最も安く出して貰えるのは、再診で該当の医療機関が扱うレンズ患者の割合が30%以上の場合ということです。
初診と再診では費用が約2倍異なります。
保険が適用になるかどうかでもかなり価格に差が出てくるので、自由診療か保険診療かというところも確認してから行くようにしましょう。



«

処方箋なしで買える理由いろいろ

夜更かしは目の病気の原因に。正しい時間に眠って目の健康を維持しましょう
2020年10月20日

現代は照明を使うことで、昼夜問わず活動をすることが可能になっています。そのため、夜は必ずしも眠りに就く時間とは考えられていません。むしろ、活動する時間として捉えている方もいます。 夜に ...
>もっと見る

目のかすみは「スマホ老眼」の可能性が。対策方法について解説
2020年10月14日

近くのものを見た時に目がかすむ。このような症状に悩まされる方が増えています。可能性の1つとして「スマホ老眼」の症状だと考えられます。 スマホ老眼は、近くのものを見る時に目がかすむという ...
>もっと見る

目元を温めるとどんな効果があるのか?正しい温め方とともに紹介
2020年10月6日

目のケア方法について調べていると、よく「目元を温める」という言葉を目にします。眼科医にも推奨されていると言われる目元の温めには、どのような効果があるのでしょうか? 目元を温める効果は大 ...
>もっと見る