コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)の特徴について

ソフレンズ38

朝から晩まで、快適に使い続けられるように工夫されています。装用中の不快感に悩む方におすすめです。1日あたりのコストが安い、経済的な2weekタイプなので日常的に使えます。


ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)
を処方箋不要で購入できるお店はこちら

朝から晩まで、快適に使い続けられるように工夫されています。装用中の不快感に悩む方におすすめです。1日あたりのコストが安い、経済的な2weekタイプなので日常的に使えます。

違和感が少ない超薄型デザイン

一般的には、度数が高いほどレンズにも厚みが出ます。しかし、分厚いレンズは装用時の異物感や違和感に繋がります。そのため、度数の高いレンズを使っている方ほど装用時の異物感や違和感に悩まされがちです。

ソフレンズ38のレンズは、わずか0.035mmの中心厚しかありません。とても薄く作られています。装用時に特有の違和感がなく、自然なつけ心地です。

さらに、レンズのフチがまぶたにぶつかりにくいという特徴もあります。レンズとまぶたが擦れることによる刺激を軽減でき、快適に使用することができます。

乾燥しにくい低含水タイプ

通常、時間の経過とともに、レンズ中の水分は蒸発します。そして、失った水分を補うために、レンズは目から涙を奪います。これが、装用時に目が乾く原因です。

ソフレンズ38のレンズは、多くの水分を必要としません。含水率38.6%の低含水レンズです。時間が経っても目から涙を奪われにくく、乾燥感が少ないというメリットがあります。仕事で常に液晶画面を見ている方や、軽度のドライアイの方に対しておすすめする商品です。

視認しやすいライトブルーのレンズ

クリアレンズは、レンズが透明であるため、どこにレンズがあるか分かりにくいと感じる方もいます。視力によっては、装用の際にレンズケースから取り出すことにも手間取るのではないかと思います。

ソフレンズ38のレンズは、クリアレンズでありながら、レンズカラーは透明ではなくライトブルーです。ケースからレンズを取り出す時や装用する時、外す時など、いつでもレンズを見つけやすくなっています。


ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)を処方箋不要で購入できるお店はこちら
«

処方箋なしで買える理由いろいろ

コンタクトのままお風呂に入る時の注意点を解説。正しく使って、お風呂を楽しもう
2021年2月22日

心も体もリフレッシュするために、毎日の入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、お湯に浸かって体を温めたいですよね。時には温泉や銭湯に行く方もいるでしょう。 普段、何気なくしている入浴。今は湯船 ...
>もっと見る

コンタクトの裏表が分からない…見分け方や、裏表を見分けやすい商品を紹介します
2021年2月16日

普段、何気なく使っているコンタクト。ケースから取り出し、そのまま目へ…なんてこと、していませんか?装用する前に、必ずチェックしなければならないことがあります。レンズの“裏”と“表”です。  ...
>もっと見る

ハードコンタクトをつけて「痛い」と感じるのはなぜ?原因と改善方法を解説
2021年2月9日

コンタクトには、「ソフトタイプ」と「ハードタイプ」の2種類があります。現在主流となっているのはソフトタイプの使い捨てレンズですが、目の健康やコストパフォーマンスを考えて、ハードタイプを使っている方も ...
>もっと見る