コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)の特徴について

ソフレンズ38

朝から晩まで、快適に使い続けられるように工夫されています。装用中の不快感に悩む方におすすめです。1日あたりのコストが安い、経済的な2weekタイプなので日常的に使えます。


ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)
を処方箋不要で購入できるお店はこちら

朝から晩まで、快適に使い続けられるように工夫されています。装用中の不快感に悩む方におすすめです。1日あたりのコストが安い、経済的な2weekタイプなので日常的に使えます。

違和感が少ない超薄型デザイン

一般的には、度数が高いほどレンズにも厚みが出ます。しかし、分厚いレンズは装用時の異物感や違和感に繋がります。そのため、度数の高いレンズを使っている方ほど装用時の異物感や違和感に悩まされがちです。

ソフレンズ38のレンズは、わずか0.035mmの中心厚しかありません。とても薄く作られています。装用時に特有の違和感がなく、自然なつけ心地です。

さらに、レンズのフチがまぶたにぶつかりにくいという特徴もあります。レンズとまぶたが擦れることによる刺激を軽減でき、快適に使用することができます。

乾燥しにくい低含水タイプ

通常、時間の経過とともに、レンズ中の水分は蒸発します。そして、失った水分を補うために、レンズは目から涙を奪います。これが、装用時に目が乾く原因です。

ソフレンズ38のレンズは、多くの水分を必要としません。含水率38.6%の低含水レンズです。時間が経っても目から涙を奪われにくく、乾燥感が少ないというメリットがあります。仕事で常に液晶画面を見ている方や、軽度のドライアイの方に対しておすすめする商品です。

視認しやすいライトブルーのレンズ

クリアレンズは、レンズが透明であるため、どこにレンズがあるか分かりにくいと感じる方もいます。視力によっては、装用の際にレンズケースから取り出すことにも手間取るのではないかと思います。

ソフレンズ38のレンズは、クリアレンズでありながら、レンズカラーは透明ではなくライトブルーです。ケースからレンズを取り出す時や装用する時、外す時など、いつでもレンズを見つけやすくなっています。


ソフレンズ38(ボシュロムメダリストプラス)を処方箋不要で購入できるお店はこちら
«

処方箋なしで買える理由いろいろ

目やにが白い時は要注意。ウイルス性結膜炎の可能性があります
2020年12月1日

朝起きた時、目頭や目尻に目やにがついていたという経験は誰もがあると思います。そのような時の目やには、たいてい黄色っぽい色をしています。しかし、時にいつもより白っぽいこともあります。 目 ...
>もっと見る

老眼改善を見込める、話題のトレーニングを紹介します
2020年11月24日

歳を重ねると、多くの方が老化現象に悩まされます。老化現象の症状として、広く知られているのは体力の衰えや運動能力の低下、記憶力の低下です。 老化現象による症状は目にも表れます。「老眼」です。加齢 ...
>もっと見る

コンタクトの度数と視力は何が違う?度数の調べ方や見方も解説します
2020年11月17日

「度数」と「視力」という言葉につきまして、同じような意味を持っているように思われがちです。しかし、この2つの言葉の意味には明確な違いがあります。 視力は、どれだけものを見ることができるか、“見 ...
>もっと見る