コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

フォーカスデイリーズアクア

フォーカスデイリーズアクア

突出した強みはないものの、デイリーユースに向いた手ごろな価格帯の商品。最安値ショップであれば本体価格が30枚当たり1,000円程度である点も、コスパを重視するユーザーからの支持を集める。


フォーカスデイリーズアクアを処方箋不要で購入できるお店はこちら

突出した強みはないものの、デイリーユースに向いた手ごろな価格帯の商品。最安値ショップであれば本体価格が30枚当たり1,000円程度である点も、コスパを重視するユーザーからの支持を集める。

みずみずしく汚れにくいレンズ

アルコン社の製品「フォーカスデイリーズアクア」は、発売開始から20年以上が経った今も人気がある、時代に左右されない実力を持った製品です。酸素透過率はシリコーンハイドロゲル素材採用レンズに劣るものの、含水率の高さによる滑らかな付け心地や、ほどよく形を保ち取り扱いが容易である点などが高く評価されています。

グループIIに分類される非イオン性レンズであるためたんぱく質による汚れがつきづらく、1日中クリアな視界が提供されます。ワンデータイプであり、毎日清潔なレンズを使えます。レンズの汚れに起因する眼病のリスクを大幅に下げることが可能です。

チバビジョンについて

フォーカスデイリーズアクアが発売された当初は、チバビジョンの製品でした。こちらは1980年にスイスの製薬会社大手・チバガイギーのアメリカ法人に関連して設立されました。日本では1985年に日本法人が大阪府に設立され、2014年に日本アルコンと法人が統合され、日本アルコンになりました。

チバビジョンは1980年からソフトコンタクトレンズ市場に参入し、世界70か国以上で製品を販売していました。メニコンをはじめとしたコンタクトレンズメーカーへのOEM製品出荷なども行っていました。

「チバ」という名前から誤解する人も多いですが、日本の千葉県とは全く関係なく、社名の「チバ」は「Chemical Industry in BAsel(バーゼルの化学産業)」という言葉が由来です。バーゼルとはスイスの都市名です。


フォーカスデイリーズアクアを処方箋不要で購入できるお店はこちら
«

処方箋なしで買える理由いろいろ

老眼を矯正できる「モノビジョン」とは。矯正の仕組みと問題点について
2021年4月20日

40歳を過ぎる頃から悩まされる方が増えるという老眼。矯正の方法といえば、遠近両用のコンタクトやメガネを使用する方法が一般的です。 最近では、レーシック手術でも治療できるようになりました。  ...
>もっと見る

左右の視力差が大きい「不同視」は、様々な問題を引き起こす原因に
2021年4月13日

眼科で視力を測ってもらった時、右目と左目で視力が違うことがあります。多少の差ならば特に問題にはなりませんが、あまりに差が大きい場合、身体的な症状が現れたり、生活に支障が出たりする可能性があります。  ...
>もっと見る

寝ている間に視力を矯正できるオルソケラトロジーって、どんなコンタクト?
2021年4月6日

一般的に、コンタクトというと、日中に使って夜には外すソフトレンズやハードレンズを思い浮かべる方がほとんどです。しかし、これらとはまた異なる「オルソケラトロジーレンズ」というコンタクトもあります。寝て ...
>もっと見る