コンタクト処方箋不要.net

処方箋不要のメガネ店の話と利用の注意点について


公開日:2020/01/09
最終更新日:2021/10/06

コンタクトレンズの装用者が増えたことを受けてか、購入できる場所はどんどん増えています。多くの人は専門販売店か眼科を利用していますが、それらは購入時に処方箋の提出を義務付けられていることがほとんどです。仕事や学校で忙しいと、診療受付時間内に眼科にかかることが難しく、なかなか処方箋を取得しに行くことができないという人もいるのではありませんか?

ご存知の方も多いですが、コンタクトは処方箋なしでも購入できます。代表的な店舗としてメガネ店が挙げられます。

たとえば「メガネスーパー」では処方箋を提出しなくとも、コンタクトを購入することができます。色のついていないレンズだけではなく、色付きのカラーコンタクトやサークルレンズの取り扱いもあります。さらに、ネットで購入し、店舗で受け取るということもできるため、仕事帰りにメガネスーパーに寄り、コンタクトを受け取って帰ることもできます。

ライフスタイルに合わせた、様々な購入方法があるのはありがたいことですね。

とはいえ、注意点もあります。たとえば、クーパービジョン社の製品のように、メーカーが処方箋の提出を義務付けている製品を購入する場合は、いくら処方箋不要のメガネスーパーといえど処方箋が必要となります。そもそも瞳のことを考えると、定期的に検診を受ける必要があります。どんなに長くとも、半年に1度は眼科で検診を受け、目のトラブルや視力の変化が起きていないか確認しましょう。



«