コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

裸眼時とほぼ同じ量の酸素を目に届けるレンズの構造が、瞳の酸素不足を防止します。「シリコーンハイドロゲル素材」を採用した世界初のワンデーコンタクトレンズ「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」で、常に健やかな瞳をキープしませんか?


ワンデーアキュビュートゥルーアイを処方箋不要で購入できるお店はこちら

裸眼時とほぼ同じ量の酸素を目に届けるレンズの構造が、瞳の酸素不足を防止します。「シリコーンハイドロゲル素材」を採用した世界初のワンデーコンタクトレンズ「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」で、常に健やかな瞳をキープしませんか?

裸眼時とほぼ同量の酸素流量率

従来のソフトコンタクトレンズは、レンズが酸素を遮ってしまうので、装用時に酸素が目に触れにくいという悩みがありました。しかし、「シリコーンハイドロゲル素材」で製造された本製品のレンズは、瞳に届く酸素の割合を表す「酸素流量率」が約98%。裸眼時とほとんど同じ量の酸素が、レンズを通り抜けて目に届きます。これにより、装用時の乾燥や目の疲労が軽減されます。

乾燥に強い低含水レンズ

レンズに含まれる水分の割合を「含水率」と言い、含まれる水分が50%未満のレンズを「低含水レンズ」と呼びます。ソフトコンタクトレンズは、レンズの水分が蒸発すると、失った水分を人の目(角膜)から奪う仕組みになっています。これが、目の乾燥に繋がります。しかし、本製品の低含水レンズは、元々含水量が少ない設計のため、人の目からも水分を奪いにくいという特徴を持っており、長時間つけていても目が乾燥しにくいです。


ワンデーアキュビュートゥルーアイを処方箋不要で購入できるお店はこちら
«

処方箋なしで買える理由いろいろ

近年のコンタクトレンズ使用率の変化について。小・中・高校生の使用率と、コロナ渦での変化
2021年7月14日

年々、視力矯正のためにメガネでなくコンタクトレンズを使用する人が増えていると言われています。特に小・中・高校生といった若年層のコンタクトレンズ使用率の変化は特徴的です。また昨年から今年にかけては、コロ ...
>もっと見る

最長16時間は本当か。コンタクトの正しい装用時間について
2021年6月29日

学校やオフィスで日常的に使うことが増えている使い捨てタイプのコンタクト。朝から晩まで、長時間に渡って装用し続けているという方もいるでしょう。 1日のうち、コンタクトを着けている時間が長いという方 ...
>もっと見る

遠近両用のコンタクトは、通販を含む処方箋不要のショップで購入できるのか?
2021年6月21日

先日のコラムで、乱視用の特殊なコンタクトは、近視用と同じように処方箋がなくても購入できるというお話をしました。 では、同じく特殊な遠近両用のコンタクトはどうでしょう。処方箋がなくても購入できるのでし ...
>もっと見る