コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

裸眼時とほぼ同じ量の酸素を目に届けるレンズの構造が、瞳の酸素不足を防止します。「シリコーンハイドロゲル素材」を採用した世界初のワンデーコンタクトレンズ「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」で、常に健やかな瞳をキープしませんか?


ワンデーアキュビュートゥルーアイを処方箋不要で購入できるお店はこちら

裸眼時とほぼ同じ量の酸素を目に届けるレンズの構造が、瞳の酸素不足を防止します。「シリコーンハイドロゲル素材」を採用した世界初のワンデーコンタクトレンズ「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」で、常に健やかな瞳をキープしませんか?

裸眼時とほぼ同量の酸素流量率

従来のソフトコンタクトレンズは、レンズが酸素を遮ってしまうので、装用時に酸素が目に触れにくいという悩みがありました。しかし、「シリコーンハイドロゲル素材」で製造された本製品のレンズは、瞳に届く酸素の割合を表す「酸素流量率」が約98%。裸眼時とほとんど同じ量の酸素が、レンズを通り抜けて目に届きます。これにより、装用時の乾燥や目の疲労が軽減されます。

乾燥に強い低含水レンズ

レンズに含まれる水分の割合を「含水率」と言い、含まれる水分が50%未満のレンズを「低含水レンズ」と呼びます。ソフトコンタクトレンズは、レンズの水分が蒸発すると、失った水分を人の目(角膜)から奪う仕組みになっています。これが、目の乾燥に繋がります。しかし、本製品の低含水レンズは、元々含水量が少ない設計のため、人の目からも水分を奪いにくいという特徴を持っており、長時間つけていても目が乾燥しにくいです。


ワンデーアキュビュートゥルーアイを処方箋不要で購入できるお店はこちら
«

処方箋なしで買える理由いろいろ

老眼を矯正できる「モノビジョン」とは。矯正の仕組みと問題点について
2021年4月20日

40歳を過ぎる頃から悩まされる方が増えるという老眼。矯正の方法といえば、遠近両用のコンタクトやメガネを使用する方法が一般的です。 最近では、レーシック手術でも治療できるようになりました。  ...
>もっと見る

左右の視力差が大きい「不同視」は、様々な問題を引き起こす原因に
2021年4月13日

眼科で視力を測ってもらった時、右目と左目で視力が違うことがあります。多少の差ならば特に問題にはなりませんが、あまりに差が大きい場合、身体的な症状が現れたり、生活に支障が出たりする可能性があります。  ...
>もっと見る

寝ている間に視力を矯正できるオルソケラトロジーって、どんなコンタクト?
2021年4月6日

一般的に、コンタクトというと、日中に使って夜には外すソフトレンズやハードレンズを思い浮かべる方がほとんどです。しかし、これらとはまた異なる「オルソケラトロジーレンズ」というコンタクトもあります。寝て ...
>もっと見る