コンタクト処方箋不要.net

業界初!AIによるカラーコンタクトレンズのレコメンド技術「FiguMe(フィグミー)」を開発


数えきれないほどの種類があるカラーコンタクトレンズ。どれが自分に似合うのか、購入する時に迷ってしまいますよね。

そんな悩みを解決するシステム『FiguMe(フィグミー)』が2021年7月21日に登場しました。有名カラーコンタクトレンズの販売を手掛ける株式会社ANWと、AI開発を得意とする株式会社ROXが、共同で開発したシステムです。

『FiguMe(フィグミー)』は、独自の画像処理技術と機械学習技術、レコメンドアルゴリズムを組み合わせて作られています。画像認識AIアルゴリズムがユーザーの目元の特徴を分析。その後、パーソナライズAIアルゴリズム、分析された特徴をもとに最適なカラーコンタクトレンズ商品を選び出すという仕組みです。すでに無料トライアルが公開されているので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

とはいえ、カラコン選びはその日のファッションにも左右されます。『FiguMe(フィグミー)』を使いつつも、その日のファッションに合わせたカラコン選びのセンスも身に着けたいところですね。

ブラウン系やブラック系のカラコンは、どんなファッションにも似合うのでカラコン初心者におすすめ。その時は、自分の髪色に近いカラーのレンズを選ぶと、瞳だけが浮きにくいですよ。また、着色サイズが大きいレンズは、瞳が強調されすぎてしまい、かえって不自然な印象になります。13.0~13.5mmくらいのレンズから選びましょう。

『FiguMe(フィグミー)』を活用しながら、カラコン選びのセンスも磨いていけるといいですね。



«