コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

目元のくすみは日常のケアで改善。ケア方法を紹介します

顔は、人の印象を大きく左右します。その中でも目の周辺は特に重要な部分と言われています。目の辺りが明るくすっきりとしている人は顔も明るく見えて好印象を与えやすいです。

女性の目元の画像

しかし、中には目の周辺の肌が黒くくすんで見えるという悩みを持っている方もいます。疲れているような印象を与えたり、年齢よりも更けて見えてしまったりと良いことがありません。

目元がくすんで見える4つの原因

なぜ目の周辺の肌がくすんで見えるのでしょうか?原因は4つ考えられます。

1.血行不良

目の周辺にある血管を流れている血液は、流れが滞ると色が黒っぽくなります。この色が皮膚を通して透けて見えるため、くすんだように見えます。血行不良は睡眠不足や、最近ではパソコンやスマホを長時間使用することによって起こります。

スマホを使用する女性の手元の画像

2.乾燥

目の周辺は皮脂を分泌する「皮脂腺(ひしせん)」が少ないため、乾燥しやすいです。目の周辺が乾燥すると、くすんだように見えます。また、肌を守るバリア機能も低下するため、刺激や摩擦によるダメージを受けやすくなり、くすみが悪化しやすいです。

3.色素沈着

人の体は紫外線を浴びると「メラニン」という色素が生成されます。肌の新陳代謝がうまくいっていない場合、メラニンの色素が肌に沈着しやすく、目の周辺がくすむ原因になります。生成されるメラニンの量は、ストレスによっても増加すると言われています。

4.摩擦による刺激

目の周辺を摩擦して刺激が生じると、皮膚の内側で内出血が起こり、くすんで見えることがあります。

目元をこする女性

目元のくすみの改善方法は?

以下では、目の周辺がくすんだ状態を改善するために、日常的にできるケア方法を紹介します。明るくすっきりとした目を取り戻しましょう。

目元のくすみが改善された女性

■マッサージをする

目の周辺がくすんで見える原因の1つである血行不良。改善にはマッサージがおすすめです。中指と薬指の腹をまぶたにあて、目頭から目尻へ、なぞるように滑らせます。目の下も同様にマッサージしましょう。その際は、余計な摩擦が生じて刺激を与えないように、オイルなどを指に塗ります

■保湿をする

乾燥対策のための保湿も欠かせません。スキンケア用の基礎化粧品を、保湿効果の高い製品に変えましょう。乾燥対策用のアイクリームを使っても保湿ができます。ただし、「レチノール」という成分が含まれた製品は刺激になりやすいため、使う量に気を付けましょう。

スキンケア用品の画像イメージ

■刺激を与えない

メイクを落とす時や洗顔時に強く目の周辺をこすると、刺激が生じてくすむ原因になります。力を入れすぎないように注意しましょう。使用するクレンジングや洗顔料も、肌に優しいものを使用するとなお良いです。例えば、クリームタイプの製品は、肌への刺激が少ないため安心して使えます。

マッサージや保湿を徹底し、刺激を与えないように生活することで、好印象を与える目元は改善・維持できます。こちらで紹介した方法を参考に、日頃から気を付けてみてください。



«

処方箋なしで買える理由いろいろ

コンタクトのままお風呂に入る時の注意点を解説。正しく使って、お風呂を楽しもう
2021年2月22日

心も体もリフレッシュするために、毎日の入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、お湯に浸かって体を温めたいですよね。時には温泉や銭湯に行く方もいるでしょう。 普段、何気なくしている入浴。今は湯船 ...
>もっと見る

コンタクトの裏表が分からない…見分け方や、裏表を見分けやすい商品を紹介します
2021年2月16日

普段、何気なく使っているコンタクト。ケースから取り出し、そのまま目へ…なんてこと、していませんか?装用する前に、必ずチェックしなければならないことがあります。レンズの“裏”と“表”です。  ...
>もっと見る

ハードコンタクトをつけて「痛い」と感じるのはなぜ?原因と改善方法を解説
2021年2月9日

コンタクトには、「ソフトタイプ」と「ハードタイプ」の2種類があります。現在主流となっているのはソフトタイプの使い捨てレンズですが、目の健康やコストパフォーマンスを考えて、ハードタイプを使っている方も ...
>もっと見る