コンタクト処方箋不要.net
初めての方はお得です! 初めて購入を
検討される方へ
みんなの疑問
Q&Aコーナー
処方箋なしで購入
そのワケは…?

角膜内皮障害とはどんな障害?コンタクトが原因で起こるのはなぜ?

近年、コンタクトは大変身近な医療機器となりました。普段、何気なく使っている方は多いと思いますが、使い方を誤ったり、品質の悪い商品を使ったりすると、思いがけないトラブルになる危険性があります

こちらでは、コンタクトが原因で起こるトラブルの1つ「角膜内皮障害」について解説します。

角膜内皮障害とはどんな障害?コンタクトが原因で起こるのはなぜ?|コンタクト処方箋不要.net

角膜内皮障害とは

角膜とは、一般的に「黒目」と呼ばれている部分を指します。角膜があるからこそ、私達の目の中に光が入ってくるので、ものを認識することができるのです。

角膜は5つの層で構成されています。その一番内側にある組織が「角膜内皮(かくまくないひ)」です。この部分にある「角膜内皮細胞」に異常が起こっている状態を、総称して「角膜内皮障害」と言います。

角膜内皮障害にはいくつかの種類がありますが、代表的なのは「水疱性角膜症(すいほうせいかくまくしょう)」です。角膜内皮細胞が減少した結果、角膜がむくみ、水疱ができてしまいます。初期段階の自覚症状は角膜の混濁による視力の低下、その後水疱ができると、強い痛みを感じるようになります

角膜内皮障害とは|コンタクト処方箋不要.net

角膜内皮細胞は、一度減少すると二度と増えることはありません。自覚症状が現れ、眼科で検査をしてもらう頃には手遅れになっているケースが多く、最悪の場合、手術が必要になります。細胞が減少しないように注意して生活を送らなければなりません。

角膜内皮障害とコンタクトの関係

角膜内皮細胞の数が減少すること自体はそれほど問題ではありません。健康な人であっても、角膜内皮細胞は年齢とともに減少していくためです。しかし、コンタクトを使用している方は、使用していない方に比べて、細胞の減少が著しくなる傾向があります

コンタクトは、瞳にレンズをかぶせることで視力を矯正しています。プラスチックを瞳の表面に乗せているのですから、裸眼時に比べて、瞳に酸素が触れにくくなることは想像できると思います。瞳に供給される酸素の量が不足すると、様々な問題が起こります。その1つが角膜内皮細胞の減少です。細胞の減少を抑えるため、瞳にしっかりと酸素が届くコンタクトを使用しましょう

角膜内皮障害とコンタクトの関係|コンタクト処方箋不要.net

瞳への酸素の届きやすさをチェックする時に重要な指標が「酸素透過率」です。酸素透過率が高いレンズほど、瞳に酸素が触れやすく、目の健康を維持しやすいと言われます。酸素透過率は商品によって差があります。最低でも酸素透過率24.1%以上の商品を使いましょう。

“目の健康のために必要な酸素透過率の目安は24.1以上とされています”

コンタクトレンズの酸素透過率とは?「高い/低い」は何を示すのか?|アキュビューより引用)

ソフトタイプよりはハードタイプのほうが、レンズが小さいため酸素透過率が高く、瞳に酸素が触れやすいです。ただし、ソフトタイプの中にも「ボシュロム アクアロックス」のように、ハードタイプと同程度の高い酸素透過率を持つ商品もあります。

コンタクトの使い方に注意しましょう

使う商品と同じくらい重要なのは、使い方です。レンズを装用したまま寝たり、目の乾燥を放置したりすると、瞳に酸素が供給されにくく、細胞数の減少スピードを早める危険性があります寝る時は必ずレンズを外すこと、目の乾燥を感じたら目薬で水分を補充すること、この2点は徹底してください。

コンタクトの使い方に注意しましょう|コンタクト処方箋不要.net

また、細胞数に問題がないかを眼科で、調べてもらうことで、手術を受けなければならないほどに障害が悪化することを予防できる可能性があります。定期的に眼科に行くようにしましょう。

安全なコンタクトを正しく使って、目の健康を守ってください。



«

処方箋なしで買える理由いろいろ

老眼を矯正できる「モノビジョン」とは。矯正の仕組みと問題点について
2021年4月20日

40歳を過ぎる頃から悩まされる方が増えるという老眼。矯正の方法といえば、遠近両用のコンタクトやメガネを使用する方法が一般的です。 最近では、レーシック手術でも治療できるようになりました。  ...
>もっと見る

左右の視力差が大きい「不同視」は、様々な問題を引き起こす原因に
2021年4月13日

眼科で視力を測ってもらった時、右目と左目で視力が違うことがあります。多少の差ならば特に問題にはなりませんが、あまりに差が大きい場合、身体的な症状が現れたり、生活に支障が出たりする可能性があります。  ...
>もっと見る

寝ている間に視力を矯正できるオルソケラトロジーって、どんなコンタクト?
2021年4月6日

一般的に、コンタクトというと、日中に使って夜には外すソフトレンズやハードレンズを思い浮かべる方がほとんどです。しかし、これらとはまた異なる「オルソケラトロジーレンズ」というコンタクトもあります。寝て ...
>もっと見る